網走 経験・技術・デザイン力で住まいのお悩みスマートに解決

2017/03/25(sat)OPEN HOUSE 終了いたしました。

3/25オープンハウス広告「スタイルある住まいのご提案」をコンセプトに、今回は「バリ風」をテーマにバリエッセンスを取り込んだスタイルとなりました。お陰様で多くの方々にご来場をいただき、盛況の内にオープンハウス終了いたしました。

住宅でお悩みのあなたに
スタイリッシュで高品質な生活空間をお求めのファミリーの方、あるいは子育てを終えられお二人で充実した新たな生活スタイルを計画されている熟年の方達のライフプランに合わせた住まいの要望に「豊富な経験」と「最新技術」と「デザイン力」のベストマッチでお応えしています。
豊富なクレーム経験
豊富な経験は過去にあらゆる住宅クレームを経験させてくれました。この経験によってクレームの発生しない設計と施工のノウハウは膨大に蓄積されています。
ダイレクトな最新技術
住空間を構成する構造、断熱、建具、仕上、設備等の建築技術は日々進化しています。住機器メーカーからのダイレクトに提供される情報、あらゆるネットワークを通じた最新情報の分析からより優れた技術を取り入れることによって、あなたの住まいに最適の機器・材料を選択することができます。
時間に負けないデザイン力
デザインは間取りの使い勝手を左右し、その中に住まう人の感性に訴えかけます。様々なインテリア素材の組み合わせによる空間の構成と夜にはライティングによる演出方法によって、日々便利に楽しく幸せに生活するための魅力的な舞台が生み出されます。また流行に左右されない普遍的な建物外観デザインは永く地域の人達に受け入れられそして愛され、その価値を維持し続けるでしょう。
あなたが住む家とは
  1. 使い勝手をとことん考えた動線の家
  2. 様々な生活パターンを想定した間取りとインテリアの家
  3. 独自技術で高気密と間仕切り位置変更の自由度を持つ家
  4. 毎日を便利で幸せにする快適設備の用意されている家
  5. 耐久性、メンテナンス性を高め機能的財産価値の経年劣化の少ない家
  6. 普遍的デザインの採用で外観的財産価値を持続的に維持する家

News


  • 2016.11.28

網走市潮見"美しが丘の家"完成

美しが丘の家公開

11月26、27日と二日間に亘って潮見「美しが丘の家」の展示会を開催いたしました。当日は大勢の皆様にご来場いただき、大屋根でつながるモダンに演出された吹抜空間を体験いただいたり、新感覚の照明で美しく映える白い壁と木目のコントラストを興味深く見学していただきました。
また、普通の住宅にはないピアノ教室の最先端の音響・防音の仕組みに多くの質問をいただきました。 ご来場いただき誠にありがとうございました。


  • 2016.03.24

規格住宅Gキューブ"Crea"完成

「二人で楽しく暮らすには 平屋で程良い距離感 と三つの個室が欲しい」そして「できれば家事をラクにしたい」というコンセプトから今回、ワコー建設の企画・設計・施工による規格住宅として完成いたしました。

家事をラクにするためには? という視点から10項目の「家事ラク」ポイントが取り入れられています。

三つの個室は「それぞれの寝室」プラス「趣味の部屋」互いが何をしていても気にならない距離感を程良く取り入れ、設計に生かしたのが今回の規格建売住宅Gキューブ"Crea"です。
Creaの詳細はこちらから>


  • 2015.03.23

オール電化オートロック3LDKマンション"トパーズ駒場"完成

トパーズ駒場 今までのマンションへの不満には「広さ」「間取りの使い勝手」「収納容量」「防音性」「防犯性」「熱源の分散」「駐車スペース不足」などがありました。
今回はなかなか解決されなかったこれらの不満を入居者目線に立ってバランス良く解決することを目標に企画されました。
一方、「外壁の耐久性」「内装材のメンテナンス性」「水回りの防汚性」「設備機器の耐久性」「長寿命LEDの省エネ性」等マンションオーナー様の将来維持費への配慮も同時に解決すべき目標として設定されました。


  • 2014.01.06

太陽光発電パネル付オール電化蓄熱床暖住宅完成

T邸新築工事 車二台がゆったり駐車できる大型ガレージ付きの住宅です。ガレージには車二台分の巾で一気に開閉できるアルミ製電動シャッターを初めて採用しました。
玄関の横には第二の玄関を設けここを収納として使うだけでなく、この空間からガレージに通ずる動線スペースにもなっているので外出まで一度も外に出ることはありません。
2階の水平連続窓は近代建築の五原則のひとつを取り入れたデザインとなっていて、屋根に設置した太陽光発電パネルとの一体感も意識しています。


  • 2013.11.08

コートのある都市型オール電化蓄熱床暖住宅完成

K邸新築工事市街地で隣家が近かったため隣地側に建物と一体の壁を建て、それによって囲まれた外部空間を白いコートとして採光とプライバシーに配慮した都市型住宅です。
キッチンを囲んでみんなでワイワイできるように周りを循環できる動線になっています。
インテリアは濃い目の木目柄を壁と建具面にアクセントカラーとして使い床は薄めの色合いとして空間にメリハリを付けるよう意識した設計になっています。濃淡の差を大きくするのがポイントです。